精力剤・増強サプリメントのガチパワで勃起ED治療に役立つ効果のある人気のおすすめ定番商品などを中心にご紹介しております。ユーザーからの体験談レビューや口コミ情報をまとめとした通販比較ランキングサイトで元気!活力!性力を取り戻しましょう!!

ガチパワ

副交感神経と勃起メカニズムとは

副交感神経と勃起コントロール関係はホルモンを制御に影響する

副交感神経と勃起コントロール関係はホルモンを制御に影響する

私たちの勃起は、自律神経のひとつ『副交感神経』によりコントロールされています。

副交感神経は、ホルモンを制御する働きを持っています。

五感や想像といった刺激を受けると、それを『勃起中枢神経』に伝達し勃起を促します。

簡単に説明すると、勃起のメカニズムは下記になります。

1.副交感神経、性的刺激を受け勃起中枢神経を刺激
2.一酸化窒素の分泌が始まり、ペニス内部の血管が広がる
3.大量の海綿体が血液に流れ込む
4.海綿体がペニス内部の静脈を締め付け、血液の流出を緩やかにする
5.その結果、ペニスは充血し勃起状態になる

尚、勃起は心的要因の影響を大きく受けます。EDの要因は肉体ではなく心にあった―という患者も、実は珍しくないのです。

その割合はなんと、ED患者全体の8%に及びます。

心因性の要因がある場合は、副交感神経が正常に働きません。

そのため2以降の生理現象が発生せず、勃起しないというわけです。

「性的に興奮しているのに、どうして・・・」という場合には、EDを疑い診察を受けましょう。

また現在は問題なくとも...

『会社や家庭でのプレッシャー』
『人間関係の悩み』
『コンプレックス』
『その他ストレス』

これら悩みを抱えている方はご注意ください。


真剣に区別がつかないED治療薬と精力剤はどこが違うの?

 

ED治療薬や精力剤を常用している男性でも区別がつかないでしょう。

ED治療薬と精力剤はどこが違うの?

..答えは「医薬品なのか?そうではない健康食品なのか?」です。

日本で承認されているED治療薬は3種類だけです。

一番有名なのは「バイアグラ」です。

1999(平成11)年にファイザー社が発売して注目されました。

セックスの途中で中折れしたり勃起不全になっていた人が復活してセックスできるようになったのです。

 

ED治療薬は処方限度量を守らずに使用してはいけない

 

けれどもバイアグラ発売直後はいろいろなトラブルがありました。

知識不足で使用してはいけない薬と併用する事例もありました。

処方限度量を守らずに過度な使用をする男性がでてきて死亡事故になるケースもあったのです。

さすがに死亡するのは嫌だから興奮も一段落したのです。

2004(平成16)年にはバイエル社から「レビトラ」が発売されました。

2007(平成19)年にはイーライリリー社から「シアリス」の発売が開始されたのです。

バイアグラ>レビトラ>シアリスと新発売される都度効果は強力になってきました。

「シアリス」は勃起力が作用する時間は36時間にもなります。

旅行中でも安心できますし、バイアグラの9倍にもなるのです。

ED治療薬を入手するには専門医の診断を受けて処方箋を貰わなければなりません。

健康保険の適用外ですから高い料金になります。

高額な薬代と医師の処方せんが必要ですから面倒なのです。

これを嫌がって個人輸入したり輸入業者を通じて安い薬を購入する男性も多くなっています。

 

安心感で服用できる精力剤

 

一方の精力剤は健康食品で天然由来成分で製造されており重篤な副作用はない安心感があります。

ドラッグストアや薬局で入手できますから気軽に使えます。

即効性という観点でみるとED治療薬がベストですが、健康増進や体質改善をしながら勃起力を回復できる精力剤も魅力があります。

Pocket
LINEで送る

投稿日:2017年8月14日 更新日:

Copyright© ガチパワ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.